今回は第四回初心者のためのポケモン講座
厳選に必要な知識「孵化の仕組み」の解説をしていきます
・タマゴが見つかるまで

♂と♀が育て屋に預けられていて,2体のポケモンのタマゴグループが1つでも一致している
と言う条件を満たせばタマゴが出来ます
また,♂親や性別不明の親でもメタモンと一緒に預ければ
「タマゴ未発見,メタモン」グループ以外の場合タマゴが出来ます


・生まれてくるポケモンの種類について

生まれてくるポケモンのレベルは全て1です

生まれてくるポケモンは♀ポケモンの進化段階で一番最初の状態で生まれます(一部例外あり)
メタモンと預けている場合はもう一方のポケモンの進化段階で一番最初の状態で生まれてきます

例外のポケモンについて

例外となるポケモンは新作で進化前のポケモンが登場したポケモンです
(カビゴン,ソーナンス,マンタイン,ロゼリア等)
それらのポケモンには親に特定の御香を持たせる必要があります

ルリリ   潮の御香
ソーナノ  呑気の御香
スボミー  お花の御香
リーシャン 清めの御香
ウソハチ  岩石御香
マネネ   怪しい御香
ピンプク  幸運の御香
ゴンベ   満腹御香
タマンタ  さざ波の御香

となっています
御香が無い場合はそのポケモンから1段階進化したポケモンが生まれます

他にも,預けている♀ポケモンがニドラン♀の場合はニドラン♂かニドラン♀が
イルミーゼの場合はバルビートかイルミーゼが生まれます


・生まれてくるポケモンの技と特性について

生まれてくるポケモンの技は以下のように決まります

・そのポケモンがレベル1で覚える技

・♂(性別不明)親が覚えていてそのポケモンがワザマシンで覚える技,あるいはタマゴ技にある技

・♂♀両方が覚えていてそのポケモンがレベルアップで覚える技

という風になっています

特性は
夢特性♀と♂ポケモンを組み合わせるとタマゴから生まれたポケモンが夢特性を持っている場合があります
メタモンと預けているときや,夢特性の♀を預けていない場合は夢特性のポケモンは生まれません

夢特性が生まれる場合
元の特性が2つあるならどちらか1つか夢特性を持ったポケモンが生まれます
元の特性が1つしかない場合は元の特性か夢特性が生まれます

夢特性が生まれない場合
元の特性が2つならどちらか1つの特性で生まれます
元の特性が1つならその特性で生まれます

今回の解説はここまでとします